キャンプ収納定番‶トランクカーゴ″に『ロータイプ』が仲間入り♪使って実感!3大魅力とは?

ゴードンミラー スタッキング トランクカーゴ ロータイプ
ぶっちょ
ぶっちょ

今回も納得のいくモノをゲットでき、大満足です(≧∀≦)☆

キャンプ収納アイテムとして大人気‟トランクカーゴ”に『ロータイプ』が新登場ヾ(≧▽≦*)o

今回、わが家が選んだのは『GORDON MILLER(ゴードン ミラー)』のスタッキング トランクカーゴ ロータイプ30L

色もサイズも超お気に入り(≧∀≦)♡
さっそく、ご紹介&レビューしたいと思います♪

こんな人に是非おすすめしたい!3大魅力☆

出典:トランクカーゴ

①今までの収納BOXでは深すぎて、底にある荷物が出しにくい
ルーフキャリアに固定したいけど、ベルトがズレないか心配
収納スペースが低かったので、収納BOXを諦めていた

スペック☆

外寸:(約)W600×D390×H240mm
重量:2.3kg
容量:30 ℓ
耐荷重:100Kg

魅力①荷物が取り出しやすい!

出典:トランクカーゴ

今まで使っている無印良品の頑丈ボックスも含め、キャンプ用品の収納によく使われているボックスって、結構深さがある!

もちろん、高さのあるものを収納するには重宝するのですが、やはり運ぶ荷物を減らしたいので極力隙間なくボックス内にいろいろなものを収納しますよね(;’∀’)

結果、キャンプ場でボックスの底に収納したモノを取り出すのに手間がかかる(-_-;)
やっと取り出したと思っても、しばらくしてまた別のモノを取り出すのにガサゴソ…

でもこのロータイプなら、ぐちゃぐちゃに収納しても深すぎないので取り出しやすい(≧∇≦)ノ
奥にしまい込んでしまった荷物を取り出す』というこのプチストレスから解放されたときの爽快感☆

実際、キャンプ場で使って実感して欲しい♪

魅力②スタッキングタイプだから安心♪

出典:トランクカーゴ

私たちが使用している無印良品の頑丈ボックスは『スタッキングタイプ』ではないんです。

ゴードンミラー スタッキング トランクカーゴ ロータイプ 無印良品 頑丈ボックス

写真で比べると違いがわかりますよね(≧▽≦)
無印良品の頑丈ボックスの上にモノを乗せるとスルッと滑ることもありますが、このスタッキングタイプは蓋上部がフラットでフチがあるので、モノを乗せても落ちにくい‼

魅力③あきらめていたスペースにも収納可能!

出典:トランクカーゴ

高さが『24㎝』なので、今まであきらめていた収納スペースにもこのロータイプなら収まるかも(´艸`*)

わが家はこの『24㎝』のロータイプをまさに必要としていたのです!
※理由はのちほどヾ(≧ ▽ ≦)ゝ

あなた好みのカラーは?

スタッキング トランクカーゴ ロータイプ」の製造元はリス社ですが、オートバックスのGORDON MILLERからも共同開発品として販売されています♪

素材やサイズなどは同じ☆
でも、それぞれが販売するカラーバリエーションと、値段がちょっと違います。

【リス社】トランクカーゴ ロータイプ(TC-50S LOW)

出典:トランクカーゴ

カラー:GREEN / GRAY / BLACK (3Colors)
価格(税込): ¥2,980
特徴:専用の仕切り板(¥500税込)も購入可能♪
   メーカー直販 公式オンラインショップ(送料無料)

【GORDON MILLER】トランクカーゴ ロータイプ

出典:GORDON MILLER

カラー:OLIVE DRAB / COYOTE (2Colors)
価格(税込): ¥2,979
特徴: JACK & MARIEオンラインショップで購入可能♪(※専用の仕切り板は販売なし)
   (税込み5,000円以上購入で送料無料)

わが家はコレを買いました♪

ゴードンミラー スタッキング トランクカーゴ ロータイプ
ぶっちょ
ぶっちょ

初めは『リス社』トランクカーゴLOWを購入しようと思ったのですが、欲しい期日までに届かないことがわかり、しかもAmazonでは当時¥4,400と定価より高く、しかも同様にすぐには届かないことがわかり断念…( ;∀;)

でも、旦那さんが…

まぶお
まぶお

オレ、GORDON MILLERのコヨーテがいいなぁ♪
公式サイトを一度見てみたら☆

ということで、【GORDON MILLER】のサイトを確認すると『JACK & MARIEオンラインショップ』で購入可能(在庫アリ☆)が判明 (/≧▽≦)/バンザ~イ☆

ちょうど2個欲しかったので、税込み5,000円以上となり送料も無料(≧∇≦)
『 GORDON MILLER 』のロゴも気に入りました♡

ゴードンミラー スタッキング トランクカーゴ ロータイプ

欲しかった理由はコレ‼

車中泊のとき「イレクターパイプ」でベッドを作っているので、ベッド下が30㎝しかない(;’∀’)

今まではベッド板の一部を外し(実際は折りたたみ)、高さ37㎝の無印良品の頑丈ボックスを積んでいたのですが、可能であればベッド下スペースに荷物を積みたい!

と、そこにロータイプが新発売されると知り、今回無事にゲット出来ましたq(≧▽≦q)♪

まとめ

ゴードンミラー スタッキング トランクカーゴ ロータイプ

さっそく、近くのキャンプ場で車中泊☆
この『ロータイプ』なら車内のベッド下スペースに収納できるので、布団は敷きっぱなしでOK♪

使ってみて、深いタイプより荷物の出しやすさを実感!
そして、フタ上部がフラットなので、セカンドテーブルのように荷物が置けて重宝しました。

またお気に入りのキャンプ用品が増えました(´艸`*)♡おすすめ

『リス社』トランクカーゴ ロータイプ
『GORDON MILLER』トランクカーゴ ロータイプ

JACK & MARIEオンラインショップ をチェックしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました