令和元年、最後のキャンプ地は…【ふもとっぱら】後編 ~富士山の麓で Xmas CAMP☆~(2019.12.17-12.19)

こんにちは(*’▽’)ぶっちょです☆

今回は、『Xmas CAMP』をテーマに今年最後のキャンプとして【ふもとっぱら】に来ました(*’▽’)

初日は少しだけ雨がぱらつきましたが、ほぼ曇りの一日でした。

それでも時折見える富士山に感動( `ー´)ノ

2日目は、こんなにきれいな富士山を朝から拝むことができました(*´▽`*)

冬キャンプのいいところはいっぱいありますが、朝の静寂した中にある凛とした空気が堪りません!

しかも、富士山を見ながら飲むコーヒー…最高です☆

後編は、12/18朝からの模様をお届けしますヽ(^。^)ノ♪

12/18 キャンプ飯:朝食『トマトチーズリゾット』

富士山からの日の出を満喫した後は、朝食作りです☆

とにかく、昨日のチキンを使った料理を意識しました(;’∀’)

朝食は『トマトチーズリゾット』☆

鍋キューブ(鶏だし・うま塩味)1個をお湯(最初は水200㏄程度)で溶かし、細かく刻んだ人参や玉ねぎを入れて火が通ったら、ご飯(自宅で炊いたものを適当量)を入れて、途中水を調整しながら追加し好みの硬さになるまで煮込みます(*’▽’)

そこに『クノース カップスープ 真っ赤な完熟トマト』というトマトスープの素を投入♪

本当はミネストローネのドライフードとかないかなぁ~とスーパーで探したのですが、見当たらず(;’∀’)

代わりにこのトマトスープを使用したのですが、これが大正解(≧▽≦)♪

カップスープの素だから、粉末状で溶けやすい!

かさばらずに持っていけるし、なにせ美味しい☆

昨夜のチーズフォンデュの残りを上からかけて、さらに細切りチーズをちらし、蓋をしてチーズを溶かしたら、バーナーで焦げ目をつけて完成♪

味付けは、鍋キューブとトマトスープの素のみで美味しくできましたヽ(^。^)ノ☆

もちろん、昨夜のチキンもふんだんに使用しました!

12/18 周辺観光(ムースヒルズ バーガー・山中湖温泉 紅富士の湯・朝霧高原 牛乳ソフト)へLet’s Go♪

朝食後、コーヒー飲みながらマッタリ(´▽`*)

インナールームでゴロゴロしてるうちに11時Σ(・ω・ノ)ノ!

さぁ、周辺観光兼ドライブへ…その中にはランチも含まれていま~す♪

ランチ『ムースヒルズ バーガー』@河口湖

ここ以前から来たかったんです~(゚∀゚)♡

何度も通っていた道なのに気づかなくて…(;’∀’)

河口湖のほうに来たら、是非とも寄ってみてください(≧▽≦)

ワンちゃんもOKのようです♪

バンズはふわふわ♪

パティはジューシー♪

レタスはシャキシャキ♪

ボリュームは満点☆☆☆

ムースヒルズ バーガーさん、おすすめです♪:http://moosehills.jp/

山中湖温泉『紅富士の湯』

お腹も満足したので、ドライブがてら山中湖まで来ました(*^。^*)

こちらの『紅富士の湯』は富士山を見ながら温泉に入れます

【出典:紅富士の湯

行った日は雲が多く、切れ間から富士山が見れた程度でしたが、天気のいい日は最高だと思います♪

しかも、12月~2月の土・日・祝日は朝の6時から営業しているので、富士山と日の出の両方を拝めるかもしれないですねヽ(^。^)ノ☆
※詳細はホームページ参照してくださいね

朝霧高原の牛乳ソフト

キャンプ場に戻る前に、もう一か所寄り道します( *´艸`)

これは特に旦那さんが外せないコースなんです♪

道の駅朝霧高原に隣接している『あさぎりフードパーク』のひとつ【あさぎり牛乳工房】の牛乳ソフトを食べないとキャンプ場には戻れません!

『道の駅朝霧高原』の駐車場に入るのではなく、その奥に【あさぎりフードパーク】の案内があるので、私たちも初めは気付かなかったのですが、道の駅の裏を行くように車を進めると、お店が出てきます☆

こちらの牛乳ソフトは、しつこさがなく、でもクリーミーでしっとりした触感のソフトクリーム♪

牛乳ソフトでも、ジャリジャリした触感の水っぽいソフトクリームとは全く違います!

しっとりとした濃厚なソフトクリームなんですが、後味が甘ったるくないんです( *´艸`)☆

ふもとっぱら】からも近いのでおススメです♪

ここのイートインコーナーには過去の素敵な富士山の写真がアルバムになって置いてあります。

いつもそれを見ながら牛乳ソフトを食べるのですが、写真のような富士山情報もありますよ♪

それでは温泉後のソフトクリームも堪能したので、思い残すことなくキャンプ場に戻ります( `ー´)ノ

12/18 キャンプ飯:夕食『シチュー&ミニピザ』~焚き火

夕食(シチュー&ミニピザで宴♪)

キャンプ場に戻ると、もう富士山は見えませんΣ( ̄ロ ̄lll)

と言うことで、今宵の晩餐の準備に取りかかりますヽ(^。^)ノ☆

まずは、“乾杯”からですよね☆

こちらもノノご夫妻から頂いた、私と同じ名前のヨーグルト酒です!

こんなお酒があったなんて知りませんでしたΣ(・ω・ノ)ノ!

ネットで調べると、さっぱり頂くには炭酸水がおすすめで、ヨーグルトのリキュールなのでフルーツ系のドリンクも合うとのことだったので、炭酸水と100%オレンジジュースを用意!

炭酸水もオレンジジュースもどちらもよく合い、手が止まりません(;’∀’)

飲んでばっかりいないで、夕食のほうを準備しなくては…

今晩の1品目は、『クリームシチュー』です☆

昨日のチキンが合うのは計算通り( *´艸`)☆

ストーブの上でコトコト温めることができるし、やっぱり体が温まりますよね~(*’▽’)

なんかクリームシチューって、Xmasっぽいと勝手に思っています(; ・`д・´)

もう一品は、こちらを使ってミニピザを作っていきたいと思います☆

こんなのがあるんですね~本当に便利ですヽ(^。^)ノ

こちらも勝手にXmasっぽいと思っています☆

赤と緑があったら、なんでもXmasっぽい?(;’∀’)…単純な発想(-_-;)

ともあれ、シチューとミニピザ完成☆

こちらをつまみにお酒を頂きます(≧▽≦)

入れて煮込むだけ、乗っけて焼くだけ…やっぱりキャンプ飯は簡単に限る( `ー´)ノ☆

焚き火(ART FIRE☆を添えて…)

初日は焚き火をしなかったので、2日目は『焚き火』決行( `ー´)ノ☆

以前から、皆さんがしていたレインボーに灯る【ART FIRE】☆

これがアウトドアショップで300~500円/1個程度で売ってました♪

Xmas CAMPにもってこいの演出ですね~( *´艸`)♡

カラフルでとってもきれいな焚き火になりました(*’▽’)

『ART FIRE』1個で約30分もつとのことです☆
※実際、計ってないのでわかりませんが、だいたいその位だったと思います(;’∀’)

12/19 キャンプ飯:最終日の朝『クラムチャウダー』

3日目の朝です…ン

富士山どこ?

残念ながら、最終日は雲が多く、富士山は拝見することができず(-_-;)

いつもだったら「撤収日は雨さえ降っていなければ良し」(゚∀゚)とするのですが、せっかく【ふもとっぱら】に来たのですから、やはり富士山見たかったですね(;’∀’)

朝食(クラムチャウダー…ほぼ前日のシチュー)

朝食は、『ホワイトシチュー』⇒『クラムチャウダー』へのリメイク料理です☆

自宅でミックスシーフードを酒で蒸して汁ごと持参したのですが、やはりアサリのエキスが足りませんでした(-_-;)

アサリそのものを持って来るといろいろと下処理やゴミが面倒だなと思って、手抜きしたのがいけなかったのでしょうか(; ・`д・´)

『アサリ水煮』缶を使用すればよかった…とあとで反省(-_-;)

まぁ、仕方ないのでキャンプ場ではそのまま牛乳を入れて、シチューをのばしていきます☆

同時に、パンもストーブの上で温めます♪

本当はホットサンドを作る予定でしたが、牛乳でのばしたら思っていたよりもスープの量が増えちゃったので、食べきれないといけないΣ(・ω・ノ)ノ!…

ということで、ホットサンドが単なるトーストになりました(;’∀’)

ストーブの上で温めたパンですが、意外にも表面がパリッとしていて軽く焼いたトーストのような出来上がり♬

クラムチャウダー』の予定でしたが、ほぼ前日のシチューと変わりがなかったです(;’∀’)

でも、美味しく残すことなく頂きましたヽ(^。^)ノ☆

まとめ

いろいろな特徴のキャンプ場がありますが、ここ【ふもとっぱら】はやはり広大でレイアウト自由なフリーキャンプ場

しかも、車横付けもできるオートサイトでもある☆

そしてなにより、雄大で迫力満点の富士山を目の前で見ながらキャンプができる!!!

富士山がちょこっとだけ見えるのとは大違い(; ・`д・´)

ドッカーーーーーーーーーンと半端なく雄大さを誇示してくるかのように見ることができる(≧▽≦)

きっと来年もお邪魔することになると思います( `ー´)ノ♪

周辺には温泉も多く、観光できるところもいっぱいあります!

特に富士山がきれいに見える冬におススメのキャンプ場です( `ー´)ノ☆

【夫婦キャンプ】富士山の麓『ふもとっぱら』で令和元年最後のXmas CAMP☆後編

コメント

タイトルとURLをコピーしました